ダメ人間のつぶやき

日本大好きなダメ人間 MMORPGアスガルドやりながら愛国運動中!!

08 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 10

にくきゅう

ちぇきらっ

ぷろふぃる

きじ

こめんと

カテゴリー

りんく

かれんだぁ

とウヒョ~><

FC2カウンター

FC2カウンター

Flashリバーシ

ブロとも申請フォーム

ブロとも一覧

QRコード

ブログ更新お知らせ

ブログ内検索

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告  :  trackback --  :  comment --  : 

口蹄疫情報 

まいど。

宮崎県の皆様ががんばってくれていますが、種牛にまで口蹄疫が広がったことで、日本の畜産業の大ピンチだということが分かっていただけたのではないでしょうか。

微力ながら、支援や応援メッセージを送りたいと思います。
困った時は助け合いたいものですね^^

口蹄疫 宮崎県に非常事態宣言 東国原知事
2010.5.18 12:14
http://sankei.jp.msn.com/economy/business/100518/biz1005181215007-n1.htm

(引用)
 宮崎県の東国原英夫知事は18日の記者会見で、感染が拡大している口蹄(こうてい)疫について「拡大を止めることができない状況。九州や全国にも感染が拡大する可能性を否定できない」として、県として非常事態を宣言した。

 宮崎県によると、伝染病による非常事態宣言の発令は初めて。

 宣言により、県民に一層の拡大防止の協力を訴える。口蹄疫の発生している地域では、車両の消毒を畜産農家以外の一般車両にも徹底。発生していない地域でも発生地域同様に、イベントなど人が集まる機会の延期や、不要不急の外出の自粛、マスクの着用や手足の洗浄、うがいなどを呼びかける。

(引用終了)

本当に大変な状況です。


【口蹄疫】やっと対策本部 危機感欠如の政府に批判
2010.5.17 22:58
http://sankei.jp.msn.com/politics/policy/100517/plc1005172301023-n1.htm

(引用)
 口蹄(こうてい)疫の被害が拡大していることを受けて政府は17日、これまで「対策の遅れはない」(平野博文官房長官)と言い張ってきた姿勢を事実上修正し、ようやく鳩山由紀夫首相直轄の対策本部を設置した。感染経路解明の難しさや被害拡大が予想を上回る早さだったとはいえ、遅きに失した感は否めない。鳩山政権にとっては、米軍普天間飛行場移設問題に続く「失政」となる懸念も出ている。(酒井充)

 首相は今回、赤松広隆農水相がトップの同省対策本部では対応できない事態と判断し、自ら指揮を執る選択をした。背景には、被害拡大の中、現地からの悲鳴をよそに外遊や政治活動を優先した赤松氏への批判の高まりもあるとみられる。

 赤松氏は4月20日に感染が確認されていたにもかかわらず、30日から9日間、中南米を訪問した。この間、殺処分対象の牛と豚は4369頭から一気に14倍以上の6万2426頭に跳ね上がった。しかし、5月8日に帰国した赤松氏が真っ先に向かったのは栃木県。民主党衆院議員の後援会会合出席のためだった。

 赤松氏がやっと宮崎県を訪れたのは10日になってから。鳩山首相は「必要以上にさまざまな風評が立つと、農家の方が困る」と、対応の遅れを釈明したが、すでに感染は拡大しており、風評被害を気にする段階は過ぎていた。赤松氏は17日昼、首相との会談後も記者団に「対応が遅れたとは思っていない」と自己正当化を試みた。

 与党内からも批判は噴出している。鹿児島5区が地盤の民主党・網屋信介衆院議員は17日の衆院決算行政監視委員会で「地域と農水省の話には、ずいぶん情報にギャップがある」と指摘。同党の宮崎岳志議員も「やはり赤松氏自ら、迅速に現地に乗り込んで陣頭指揮を振るっていただきたい」とくぎを刺した。

 国会周辺では17日、「口蹄疫被害拡大は政府のテロに等しい」と題し、「政府が備蓄した消毒薬を民主党幹部が地元に流した」とするビラがまかれた。農水省は「国は消毒薬を備蓄する仕組みになっていない。ましてや『横流し』なんて完全な作り話だ」と否定するが、政府の対応の遅れが疑惑を招いたともいえる。

 平野氏は17日の記者会見で政府の対策本部設置を「首相の指示だ」と何度も強調した。最初の感染確認からその指示が出るまで27日が過ぎていた。

(引用終了)

メディアは情報統制と言われても仕方がない報道しないという姿勢から、赤松農水相が帰国後、宮崎県批判の報道を開始、ここにきてようやく政府批判の報道になってきたのでしょうか。
メディアの、報道しないことに対する批判はスルーでしょうか?

赤松農水相をかばうような報道だったものが、赤松批判に転じたということは、彼は切られたのでしょうか?
過去の事例からしても、首相が率先して動かなければならない重要案件でした。

民主党の目的が日本解体であること、日本人みんなが共有すべき内容です。



支援情報など、ムッチー牧場さんのブログが参考になりますので、定期的に訪れてみてください。
よろしくお願いいたします。

川南町のムッチー牧場だよ~ん。
http://green.ap.teacup.com/mutuo/






気が向いたらクリックしてください♪
  ↓
人気ブログランキングへ



皇紀2670年5月18日
スポンサーサイト
政治・社会  :  trackback 0   :  comment 2  : 

コメント

「ムッチー牧場さん」のブログ最後まで読めませんでした
ごめん
現政権の無能さには腹が立つ
2010.05.18 Tue 20:28 : URL : 針の目 #- : 編集 :

Re: タイトルなし

このような状況でありながら、民主党を支援する人・ブログの神経を疑います、、、
誤誘導される人結構いるのかな、、、?
2010.05.21 Fri 14:17 : URL : あきちゃっ #- : 編集 :

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL
→http://akicha4419.blog107.fc2.com/tb.php/549-e42c9193
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。